嘘をつく人の行動!見分け方を身に付けて彼氏や夫の浮気を見抜く!

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

嘘をつく人の行動 見分け方 身に付け 彼氏 夫 浮気 見抜く彼氏が出来ると、相手が浮気をしていないか不安になることはありませんか?
また、夫が最近夜遅く帰ってくると浮気しているんじゃないかと疑ってしまう人もいるでしょう。

そんな時、自分の不安を解消するために、相手が私に嘘を付いているか確認したい!
浮気をしていないか確かめたい!と思いますよね。

ですが、相手の浮気を確認しても自分が傷つくだけと言われることもありますよね。
しかし、ここでは、もっと前向きに、これからの2人の関係を改めて考えていくことを目標に、嘘を見分ける方法をお伝えしたいと思います。

相手が嘘を付いているかを見分けて、これからどうしていくかを考えるためのきっかけとして、嘘の見分け方を身に付けていきましょう。

ということで、嘘をつく人の行動!嘘の見分け方を紹介していきます。

スポンサーリンク

さりげなく会話から相手の嘘を見分けよう

嘘をつく人の行動 見分け方 身に付け 彼氏 夫 浮気 見抜く実は、嘘は普段の会話から見分けることができるんです!
相手の嘘を会話から見分けるためには、ある4つのチェックポイントがあります。

そのチェックポイントは、

  1. 関係
  2. 様式

です。

この4つのチェックポイントを手掛かりに、会話から嘘を見分けることができるようになります。
では、この4つのチェックポイントを具体的に紹介していきましょう!

チェックポイント1「量」:会話の量がいつもに比べてどうか?

まずは、1つめの「量」について、説明していきましょう!
「量」とは、会話の量のことです。

普段の会話で、

  • 不自然におしゃべりになる
  • 急に黙ってしまう

などの様子が見られた場合、嘘を付いている可能性が高いです!

例えば、彼氏の浮気を疑って、こんな質問を彼女が彼氏に投げかけたとしましょう。

彼女:「昨日どこに行っていたの?」

彼氏:「昨日は、家でゴロゴロしていたよ。いやー、面白いYouTubeがあったから、長時間見てしまっていたよ。いつの間にか夜になっててびっくりしたね。もう面白すぎて、メールするのも忘れちゃってて。それでさ…」

この時、彼氏がいつもに比べて不自然なくらいおしゃべりになっている場合、前もって用意していた話をしている可能性が高いんです。

また、急におしゃべりになる時と同様に、急に黙ってしまう時も嘘を疑ったほうがいいかもしれません。

さっきまで普通に話していたのに、急に黙ってしまう時は、ボロが出ないようにしているときです。

このように、会話の量が不自然に増えたり減ったりする場合は、嘘を付いている可能性が高くなります。

会話の量は、いつもと比べてどうか?」ということをポイントとして、嘘を見分けましょう!

チェックポイント2「質」:根拠のないことを言っていないか?

2つ目は、「質」です。
「質」とは、話の根拠・真実のこと。

相手が嘘を付いているかどうかを見分ける時は、その話に根拠があるかどうかをチェックしていきましょう。

筋が通らない話や状況を見ても、真実とは思えない話は嘘であると思ったほうがいいでしょう。

例えば、彼氏が、

  • 「俺は中学の頃は、かなりやんちゃをしていてみんなに怖がられていた」
  • 「俺は芸能人の○○と友達なんだ」
  • 「俺は、彼女の相談に乗っていたんだ」

など根拠のない話をしている場合は、嘘であることが多いです。
根拠のない話は、信用しないほうがいいでしょう。

チェックポイント3「関係」:話の流れと全く関係のない話をしていないか?

3つ目は、「関係」です。
「関係」とは、相手の言ったことを受けて答える関係のことです。

彼氏と会話をしていて、よくこんなことはありませんか?

彼女:「明日一緒にご飯食べに行かない?」

彼氏:「今すっごい仕事忙しくてさ~」

彼女は、明日一緒にご飯に行こうと誘っているにも関わらず、その問いかけを無視して、返事していますよね。

このように問いかけに答えず、ちょっとズレた返事をしてしまうのは、

  • 話題を変えたい
  • 遠回しに拒否している

といった心理が読み取れます。
彼氏が何かを隠しているサインかもしれません。

チェックポイント4「様式」:あいまいな表現をしていないか?

最後のチェックポイントは、「様式」。
「様式」は、順序立てて話しているかということ。

これも、例を出して説明していきましょう。
例えば、彼女が彼氏に対して、

彼女:「昨日は、友達と遊びに行ってたって言ってたけど、どこに行ったの?」

彼氏:「まぁ。いろいろ。」

このように、曖昧にはぐらかすような返事は、

  • 言いにくいことがある
  • 話の矛盾がバレることを恐れている

などの心理が読み取れます。
男の人の中には、返事をするのが面倒だという人もいるので、一概に言えないところはあります。

しかし、いつもは話してくれるのに今回に限って曖昧な表現をするという場合は、何かを隠している可能性が高いと考えられます。

以上この4つのチェックポイントを基準にして、相手を観察することで、相手の嘘を見分けることができるようになります。

私の経験上ですが、嘘を付いている人は必ずどこかに矛盾が出てきます。
1つだけなら、嘘をつき通せるものの時間が経つにつれて、だんだんと話に矛盾が出てきます。

その矛盾に、どれだけ気付けるかが嘘をつく人に騙されないコツかなと個人的には思います。
相手の嘘を見分けることもそうですが、矛盾に気付くためには相手を観察する力がある程度試されるのではないでしょうか。

相手に騙されて、自分が後々傷つかないためにも、普段から相手をよく観察することが大事なのかもしれません。

今回4つのチェックポイントを紹介しましたが、この4つに共通して言えることは、いつもと違った会話の仕方をしていないかです。

今回紹介した中には、相手の癖や性格でそのようにしてしまう(例えば、曖昧にしか返事できない)人もいるので、いつもと違った会話の仕方をしていないかがキーポイントになります!

なので、嘘を見分けるときは、キーポイントを意識して4つのチェックポイントを活用しましょうね!

さりげない質問で相手の嘘を見分けるテクニック術

嘘をつく人の行動 見分け方 身に付け 彼氏 夫 浮気 見抜く「相手が何か隠し事をしていないか」を確認したいときってありますよね。
「最近夫の様子が怪しい、浮気しているんじゃないか」と不安になるときは、特に「夫が浮気をしていないか」を確認したくなりますよね。

そんな時に、役立ってくれるのが「さりげない質問で嘘を見分けるテクニック術!!」です。
では、そのテクニック術を早速紹介していきましょう☆

オープン・クエスチョンで夫の嘘を見分ける!

私たちが普段の会話の中でする質問には、

  • クローズ・クエスチョン(閉ざされた質問)
  • オープン・クエスチョン(開かれた質問)

という2つの質問の仕方があります。
これから説明することがより理解できるように、この2つの質問について簡単に説明しますね。

クローズ・クエスチョンとは、「明日は仕事なの?」といった「はい・いいえ」で答えられる質問のことを言います。

反対に、オープン・クエスチョンとは、「昨日何していたの?」といった「はい・いいえ」だけでは答えることができない質問のことを言います。

そして、実は、相手の嘘を見分けるための質問とは、オープン・クエスチョンを使った質問なんです!!

なぜなら、オープン・クエスチョンを使った質問をすることで、相手の話の矛盾が浮き彫りになりやすいからです。

例えを用いて説明しましょう。
例えば、妻が浮気を疑っている夫に対してこのように問いかけます。

妻:「昨日は夜遅くに帰ってきたけれど、どこに行っていたの?」

夫:「近くで飲みに行ってた」

妻:「誰と飲みに行ってたの?」

夫:「会社の人」

妻:「どこのお店で飲んでいたの?」

夫:「えーっと…酔っぱらっていたから覚えていない」

などと「はい・いいえ」で答えられないオープン・クエスチョンを使って質問を重ねていくことで、話の矛盾が出てきたり、はっきり答えられない曖昧な答え方になるんです。

また、相手の話の矛盾を浮き彫りにするためには、オープン・クエスチョンを使った質問が適切ですが、答え方によってはクローズ・クエスチョンでも見分けることができます。

クローズ・クエスチョンで夫の浮気を見分ける方法とは?

それは、クローズ・クエスチョンで、「浮気してるの?」と質問した場合に、こう返ってきた時です。

「浮気なんてしていると思う?俺がそんな奴に見える?」

このように、

  • 直接的な返答を避ける
  • 一般的な言い方をする

時は、「浮気をしていない」と言い切れない証拠なんです。
遠回しの表現をしている場合は、浮気をしている可能性が高いかもしれません。

以上がさりげない質問で嘘を見分けるテクニック術です。
先ほどもお話ししたように、注目すべき点は矛盾点です。

話の筋が通らないときは、相手の嘘を疑ったほうがいいかもしれません。

もちろん、これだけでは相手の嘘を断言できないところもあります。
最終的には、相手が正直に話してくれるのが一番なのですが、いきなり「浮気をしてるでしょ!」と言ったところで、取り合ってくれないかもしれません。

なので、まずはさりげない会話の中で、相手が嘘を付いているかどうかを見分けましょう!

彼氏や夫の嘘を見分けた後にするべき対応策とは?

嘘を見分けて、彼氏や夫が嘘を付いていると思ったら、

  • 正直に話してほしいなら、「正直に話してほしい」と伝える
  • 彼氏や夫の嘘を指摘せずに、彼氏や夫との信頼関係を強くするために思いやりを持ったり、2人の時間を多く作る

などの対応策を実践しましょう!
このような対応策を考える場合は、まずは、自分が彼氏や夫とこれから「どうしていきたいか?」を考えることが大事です。

その上で、彼氏や夫と今後どうするかを話し合いましょう。
自分の気持ちを正直に伝えて、出来るなら彼氏や夫が今何を思っているのかを聞いてみましょうね!

このような対応策を考えるためにも、まずはオープン・クエスチョンでさりげなく会話から矛盾を見つけ出し嘘を見分けることがポイントになってきます。

まとめ

いかがでしたか?
相手の嘘を見分けるためには、

  • いつもと違ったところはないかを探す
  • 矛盾点を探す

ことです。
また、中には、彼氏や夫が嘘つき上手である場合があります。

そんな時は、見分けることが難しくなるので、複数の情報に当たることが必要になってくるかもしれません。

時には、夫や彼氏の友達にさりげなく最近夫や彼氏が何をしているのかを聞いてみて、情報収集をしてみてもいいかもしれません。

度が過ぎるのはよくないですが、さりげなく夫や彼氏の友達に聞いてみるのもいいでしょう。

また、今回は会話から嘘を見分ける方法を紹介しましたが、仕草や目線からでも嘘を見抜くことが出来ます!
ということで、合わせて嘘をつく人の行動をチェックしておきましょう!

さらに、そもそも「なんで嘘をつくのか」という心理も気になりますよね。
こちらで、嘘をつく人の心理を紹介しています♪

スポンサーリンク

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です