グアム島内観光!観光スポットめぐり!

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

グアム島内観光 観光スポットめぐりグアム旅行2日目は、グアム島内観光!
JTBでは、グアム島内観光コースが無料で参加できるんです!

バスには、搭乗員さんがいて私たちを案内してくれました^^

スポンサーリンク

FISH EYE MARINE PARK

ウェスティンホテルからバスに乗って、最初の目的地“FISH EYE MARINE PARK”に行きました。
“FISH EYE MARINE PARK”とは、フィッシュアイ海中展望塔

建物の中から、水深10mの海の魚たちを見ることが出来る場所です。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

私たちは、無料で入ることが出来ました。
しかし、個人で来ると大人は、$12.00かかってしまうみたいですね。

結構高めです・・・。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

300mもの、ながーい橋を渡ります。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

すると、突き当たりにはこんな建物が!
なんか、形が不思議(笑)

入ってすぐ、階段があり、階段を下りると・・・・

グアム島内観光 観光スポットめぐり

海の中が見えるようになっています!
まるで、水族館のようです♪

グアム島内観光 観光スポットめぐり

魚を間近で見ることが出来ました。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

こんなに魚が集まっているのは、中にえさがあるからです・・・。
お客さんにお魚を見てもらえるように、ちゃんと考えられていますね。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

アデラップ・ラッテストーン展望台

2つ目の目的地は、アデラップ・ラッテストーン展望台
アデラップ・ラッテストーン展望台は、2010年に建てられた観光スポットです。

結構最近ですね。
アデラップ・ラッテストーン展望台は、入場料3$。

これは、無料で入れませんでしたので、3$払って入場。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

入場すると、ラッテストーン型の展望台が目に入ります。
ちなみに、ラッテストーンとは、サンゴ石でできた石柱群。

グアムの先住民、チャモロ人の古代チャモロ文化の遺跡なのだそうです。
ラッテストーンが何の目的で使われたのかは、分かっていません。

しかし、ラッテストーンには「タオタオモナ」と呼ぶ祖先の霊が宿っていると考えられており、グアムの先住民の方は近づこうともしないのだとか。
その伝統的なグアムのシンボルとも言うべき、ラッテストーンの形をした展望台ですね。

アデラップ・ラッテストーン展望台から見える景色は、とっても綺麗です!

グアム島内観光 観光スポットめぐり

アデラップ・ラッテストーン展望台のほかにも、知事の執務室の部屋があります。
知事の写真が飾られています。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

高床式の模型が飾られています。
グアムの昔の建物は、全て高床式だったんです。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

椅子がところどころに置いてありました。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

特に、部屋には何もありませんでしたね。
ここで、トイレ休憩をとりました。

アデラップ・ラッテストーン展望台の周りには、実際に使われた砲台。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

ところどころに、真っ赤なハイビスカス。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

そして、綺麗な海!

グアム島内観光 観光スポットめぐり

アデラップ・ラッテストーン展望台は、とても景色が綺麗でした!

グアムのスペイン広場

3つ目の目的地は、グアムのスペイン広場
グアムは、今やアメリカの国ですが、以前はスペインが統治していた時代もありました。

その当時、スペインの総督府が置かれていた広場なので、スペイン広場と名付けられています。
2013年に、リノベーションされスペイン広場は、今はとっても綺麗ですね。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

緑の芝生と、ヤシの木がとっても穏やかな気持ちにさせてくれます。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

天気は、快晴!
とっても暑かったです。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

大きな木が沢山あります。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

このスペイン広場では、ココナッツジュースが売られていました
とれたてのココナッツをジュースにしてくれるんです!

1つで、5$。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

ココナッツがたくさん入っています^^

グアム島内観光 観光スポットめぐり

現地のおじさんが、その場でココナッツを割ってくれます。グアム島内観光 観光スポットめぐり

わぁ!おいしそう!
ココナッツジュースは、美味しくないとの声もありますが、私はとっても美味しいと思いました!

当たり外れがあるのかな。。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

見た目はこんなに大きいですが、実際に飲める量は、少ないです。
ほとんど殻ですからね。

ジュースを飲み干し、おじさんのところに持っていくと、真っ二つに割って、ココナッツの実を食べれるようにしてくれます。
わさび醤油を付けたココナッツです。グアム島内観光 観光スポットめぐり

これが、かなり上手い
まるで、イカのお刺身みたいな、ホタテみたいな・・・。

ココナッツの実がぷるっぷるで、わさび醤油がよく合っていてとっても美味しいんです!!
ぜひ、スペイン広場に来た際は、食べてみてください!

かなりオススメです!
日本人であれば、かなりお好きだと思います^^

恋人岬

最後の目的地は、恋人岬
恋人たちの聖地としても知られるグアムの観光スポット。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

グアム島内観光 観光スポットめぐり

ハート型の南京錠が、網状の柵に沢山付けられています。
ここで鍵に名前を書いてロックすると一生一緒にいられるという言い伝えがあるんです。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

銅像は、恋人岬のシンボル。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

スペインが統治していた時代、チャモロ人の娘には愛する恋人が居ました。
しかし、スペインの将校との結婚を強要されます。

スペインの将校との結婚から免れるため逃げた2人。
しかし、岬まで追い詰められ、お互いの黒髪を固く結び、永遠の愛を誓って、断崖から身を投じました。

以来、その伝説から「恋人岬」と呼ばれるようになりました。
銅像は、断崖から身を投じた2人。

銅像も、しっかりとお互いの髪を結んでいます。
恋人岬の展望台は、入場料がかかります。

入場料は、3$。

グアム島内観光 観光スポットめぐり

展望台から見る海の景色は、抜群に綺麗です!

グアム島内観光 観光スポットめぐり

グアムの町が見渡せます。
また、この鐘を三回鳴らすと、幸福になれるというジンクスがあります。
ちゃんと鳴らしてきましたよ♪

グアム島内観光 観光スポットめぐり

恋人岬に行ったときは、ぜひ鐘を鳴らして帰りましょう!
実は言うと、この鐘は、2箇所あります。

1箇所は、展望台入場入り口を入ってすぐ右のところ。
2箇所目は、「恋人岬」の公園中央にあります。

2箇所目の鐘は、銀色です。
2箇所目の銀色の鐘は、日本から寄贈されたものなんです!

ぜひ、この2つの鐘を鳴らして帰りましょうね^^

最後に

グアム島内観光は、こんな感じで終わりました!
どれも短時間しか居れなかったのですが、とっても大満足でした^^
グアムに行った際は、ぜひ観光に訪れてみてくださいね

スポンサーリンク

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です