気難しい人との接し方!わからなくなった職場&友達の付き合い方とは?

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方職場でも友達でも気難しい人っていますよね。
気難しい人と距離が取れればいいのですが、それができないから困っているという人がほとんどでしょう。

「気難しい人は、どんな心理状態なのか」が想像できにくい分、どうやって気難しい人と接していったらいいか分からないですよね。

ということで、この記事では、気難しい人との接し方!わからなくなった職場&友達の付き合い方を紹介していきたいと思います♪

私が実際に気難しい人に出会ったときに実践した体験談も合わせて紹介しています♪

スポンサーリンク

気難しい人の特徴&心理とは?

「気難しい」とは、

・何かと自分独自の考え、やり方にこだわって、扱いにくい性質のこと
・我が強く、神経質である
・不機嫌であること
・気分がすぐれない、物事をするのが煩わしい

https://welq.jp/11105より引用

という意味です。
「気難しい人だな・・・」と思う人は、少なからずこういう傾向にあり、それにあなたは振り回されているのではないでしょうか?

では、気難しい人の特徴を見て、気難しい人の心理に迫っていきましょう!

気難しい人の特徴は?

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方気難しい人の特徴は、

  • プライドの高い人
  • 感情の起伏が激しい人
  • 神経質な人
  • こだわりが強い人

などです。
基本的に、

  • 神経質
  • 完璧主義
  • 情緒が不安定である人

が「気難しい」と感じるのではないでしょうか?
気難しい人は、自分に対して厳しい傾向にあります。

気難しい人の心理は?

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方一概には言えませんが私の経験上、気難しい人は、自分の中に「~しなければならない」という信念が強い人だと感じます。

基本的に、誰であれ皆「~しなければならない」という信念を持っています。
気難しい人は、自分に対して厳しく自分の中に、「~しなければならない」という信念が沢山あるのだと考えられます。

  • 仕事に行かなければならない
  • 人には優しくしなければならない
  • 部下は上司を尊敬しなければならない
  • 人には親切にしなければならない

などの信念を持っていて、それを強く守っているのです。

自分の中に「~しなければならない」という信念を持っている人は、時に相手にもそれを要求する場合があります。

たとえば、上司Aが「部下は上司を尊敬しなければならない」という信念を持っていたとしましょう。
しかし、そこで部下Bが上司Aに対して少し生意気な言い方で意見をしてきます。

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方
【出典:www.rankingshare.jp】

そうすると、上司Aは「部下は上司を尊敬しなければならない」という信念を持っていますから、自分のことを尊敬しない部下に対して、自分を尊敬するよう説教をしてくるのです。

「~しなければならない」という信念を持っている人は、自分に厳しい分相手にも同じようにするよう求めてきます

また、人それぞれ感じ方は違いますから、たとえ部下が上司を尊敬していて丁寧に接していたとしても、上司から見ればそう見えないときもあります。

そんなときは、上司からの説教に「理不尽だ・・・」と感じることもあるかもしれませんね。
そうなれば、ますます厄介だと感じますよね。

気難しい人の付き合い方【職場&友達編】

気難しい人と接するとき、何が問題であるかというと、自分がその人に振り回されて疲れてしまうことではないでしょうか?

気難しい人がいても、自分が振り回されずにいれば特に悩むことはないですよね。
よく相手を変えようとする人がいますが、気難しい人を変えることは難しいです。

気難しい人でなくても、相手を変えることはとても難しいことです。
ならば、自分で対処できるよう自分を変えていくほうが簡単です。

気難しい人が変わるのを待っているなら、自分が気難しい人に振り回されないようにするためには、どうしたらいいかを考えるほうが現実的でしょう。

では、どうやったら自分が気難しい人に振り回されないようにするか?
他の人の意見&私の実体験をもとにお話していきたいと思います♪

気難しい人の付き合い方(その1):相手をよく知る

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方私が気難しい人との付き合い方で、実際にしたことは、相手をよく知ることです。
私が接した気難しい人は、感情の起伏が激しい人でした。

  • 機嫌が悪いと八つ当たり
  • 機嫌がいいときは、やたら褒めちぎる
  • 自分がやると請け負ったのにも関わらず、一杯一杯になって結局感情を爆発させる

など、自分の機嫌が良いときと悪いときで態度が変わってしまう気難しい人でした。

その人のことをよく知らないときは、褒められるときと八つ当たりされるときの態度の違いに戸惑ったものでした。

しかし、だんだんと相手のことを知り、

  • 「この人は、こういう人なんだな」
  • 「こういうことがあると、感情を爆発させるんだな」

と分かってからは、逆に相手に気遣いができるようにまでなったのです。
私が接した気難しい人は、心が常に弱っていて自分にとても厳しい人で、自分自身をすぐに責める傾向にある人でした。

なので、そういう人には、

  • 「そんなに頑張らなくてもいいんじゃないかな?」
  • 「十分頑張ってやっているよ」

などと労うことにしたのです。

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方
【出典:eitopi.com】

相手を労うようになってから、相手のことに対して少し寛容になることができました。
私は、相手をよく知ることで相手への適切な接し方を見つけたのです。

相手をよく知ることで、相手のことが良く分かり、どう相手と接していけば自分が相手に振り回されないかを見つけることができたのです。

気難しい人と言っても、様々な人がいます。
人によっても気難しい人という概念は変わるでしょう。

気難しい人とは、「こう接しよう!」と言っても全ての人に当てはまらないのは事実。
結局ひとりひとり気難しい人に自分が振り回されないようにするための対処パターンを見つけていくしかないのが現状です。

そして、その対処の方法を見つけていくための方法として、相手をよく知ることはとても効果的なのです!

相手をよく観察し、自分が相手に振り回されないためにはどう対応していけばいいかを考えてみましょうね♪

気難しい人の付き合い方(その2):普通にしてよう

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方気難しい人との付き合い方で心掛けておきたいことは、自分が振り回されないこと。
そして、そのためには、普通にしているのが一番なのです。

動じないことです。
相手の感情や機嫌が良くても悪くても
極めて『普通』にしていることです。

感情の起伏が激しいということは、逆を言えば
ひとつの感情が長続きしないということです。
しばらくそのままにしておけば、やがてすぐ火も消えます。

相手に合わせようとするとますますこじれてしまいます。

何があっても動じないこと。
または動じないフリをすること(これでも効果絶大です)。
お相手の方は、感情の起伏に動かされないことが分かると
意外に早く感情を切り替えてくれたりします。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118546501より引用

優しい人だと、つい気難しい人に合わせてしまいますよね。
しかし、気難しい人に合わせていれば、疲れてしまうのは相手ではなく自分自身

気難しい人と今後うまく付き合っていきたいと思うなら尚更、自分自身が疲れることをするのは避けておいたほうが良いです。

人は、自分に優しくできて初めて、相手にも優しくできます。
自分自身の精神がボロボロになってしまえば、親切にしてくれている人に迷惑をかけてしまう恐れもあるのです。

相手のペースに巻き込まれないようにするためには、無理に相手に合わせようとするのはやめましょうね♪

気難しい人の付き合い方(その3):気難しい人と仲良くなろうと思わないこと

気難しい人 接し方 わからなくなった職場 友達 付き合い方私達は、つい気難しい人とも「仲良くしよう!」としてしまいます。
だから、気難しい人との接し方で悩んでしまうのでしょう。

「職場の上司が気難しい人だからといって、仲良くしなければならない!」なんてことはありません。

友達が気難しい人であれば尚更、無理に仲良くする必要はありません。
「気難しい相手と無理に仲良くしよう!」なんて思わなければ楽になります。

だったら、「仲悪くしろ!って言うの?」という声が聞こえてきそうですね・・・。

いえ、「仲悪くしろ!」とも言っていません。
仲良くも仲悪くもしなくていい。

仲良くなろうとも仲悪くなろうともしなくていいんです。
仲良くなろうとも仲悪くなろうともしないほうが、自分にとって楽な付き合いができます。

先ほど、気難しい人の付き合い方(その2)でも紹介したように、普通にしているのが一番なんですよ♪

気難しい人と距離が取れるなら、少しだけ距離を置きながら付き合っていくことも可能なのです。
自分にとって楽だと思う付き合いの仕方をすれば、それが一番いいのです♪

また、クリニックのサイトでは、「気難しい人とは」というタイトルでコラムを書いておられます。
専門的な視点から書いておられるので、とても参考になりますよ♪
気になる方は、こちらからどうぞ

まとめ

いかかでしたか?
今回は、私の実際の体験談も紹介しながら、気難しい人の付き合い方について紹介しました♪

気難しい人と付き合うのは、難しいかもしれません。
しかし、自分が相手に振り回されず普通に接していれば、特に頭を抱えて悩むようなことは防げるのではないでしょうか。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

また、友達と上手に付き合っていく方法も合わせてチェックしてみて♪
楽に友達と上手に付き合っていく方法を紹介していますよ!

スポンサーリンク

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です