ストレス解消法!学生におススメ心と体をリラックスする方法

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法勉強や人間関係、バイトなど学生は、ストレスが溜まることが多いですよね。
ストレスを溜めていると体に不調が出てきたり、気分が落ち込んだりと心と体に影響が出てきます。

ストレスを解消したくても、どうやってストレスを解消したらいいか意外と分からないもの。
また、ストレス解消法を色々試してみても、なかなかストレスを発散できないという方もいるでしょう。

ストレスを解消するためには、心と体の緊張を緩めることが大事。
実は、体をリラックスさせてくれる体のある機能を活発に働かせることで、ストレスを解消することが出来るんです!

ということで、この記事では、学生におススメ!心と体をリラックスさせるストレス解消法について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

学生におススメ!心と体をリラックスさせるストレス解消法!

ストレスの対処には、主に2つの方法があります。

  1. ストレスによる不安などの情動を軽減するための気晴らしや回避行動
  2. 直接ストレスの原因となる状況に働きかけてそれを変化させる行動

分かりやすく具体例を挙げると…

1の方法は、

  • 運動
  • 趣味
  • 友達と遊びに行く
  • カラオケ

など他の物事に目を向けて、ストレスを回避する行動

2の方法は、

  • 問題を解決するために行動する
  • 家族や友人に相談する

などそもそものストレスとなる原因を取り除くための行動です。

ストレス解消法を色々試してみても、なかなかストレスを発散できないという方は、ストレスとなる原因を取り除くための行動をして、ストレス解消をしてみたほうがいいかもしれません。

今回は、ストレスとなる原因を取り除くための2の方法ではなく、1の方法でのストレス解消法を取り上げていきます。

1の方法の中でも、特に心と体をリラックスさせることができるストレス解消法について紹介していきますね♪

1の方法は、ストレスとなる原因を取り除く行動ではありませんが、まずは、1の方法でストレス解消をすることで、弱った心と体の元気を取り戻しましょう!

そうすることで、ストレスとなるものにも、冷静に向き合うことが出来るようになるのです♪

3つのストレス解消法

これから紹介する3つのストレス解消法は、体をリラックスさせてくれる副交感神経系を活発に働かせる方法です。

実は、体をリラックスさせてくれる副交感神経系は、ストレスを和らげてくれる効果があるんですよ!

では、早速紹介していきましょう!

ストレス解消法(その1):呼吸法

ストレスと感じると、知らず知らずのうちに私達の呼吸は浅くなります。
反対にリラックスしているときは、呼吸はゆっくりと深くなります。

ストレスを解消する呼吸法では、ゆっくりと深い呼吸をしていきます。

呼吸をゆっくりと深くすることで、体をリラックスさせてくれる副交感神経系が活発になり気持ちを落ち着かせてくれます

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法

副交感神経系が活発になると、ストレスを和らげてくれる効果があるんでしたよね。
また、深い呼吸をすることで、不安抑うつ気分も和らげてくれる効果もあります。

では、呼吸法のやり方を説明しよう。

〈呼吸法のやり方〉

  • 呼吸は、意識的にゆっくりと静かに長く吐いていきます。
  • 通常の呼吸の長さの倍かけて、静かにゆっくり吸って吐いてを繰り返します。
  • 目安は、吸うのが4秒、吐くのが6秒で取り組んでみてください。

ゆっくり深い呼吸が出来るコツは、息を完全に吐くこと
息を完全に吐くことで、たっぷりと息を吸えるようになります。

息を沢山吸うことを頑張ると息が詰まり呼吸が止まってしまいますので、なるべく息を吐くことに意識を向けましょう。

あとは、吐くときも吸う時もゆっくりとした呼吸を心掛けることで、深い呼吸が出来るようになってきますよ♪

ストレス解消法(その2):ヨガ

私たちは、ストレスを感じると体に行動を起こさせる交感神経系が活発になります。
逆に、副交感神経系が活発になると、体をリラックスさせてくれると先ほどお話ししましたね。

ヨガは、体をリラックスさせてくれる副交感神経系を高めることができる運動なんです!
ヨガをすることで、深い呼吸ができるようになり、体をリラックスさせ気持ちを落ち着かせてくれるのです。

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法

また、ヨガは呼吸とともに体のこわばりもほぐしてくれます。
様々なポーズをとって、凝り固まった筋肉をほぐしていくのです。

体の緊張、筋肉のコリをほぐしていくことで、心も自然とリラックスしていきます。

ヨガをしたことがない人でも簡単に出来るヨガの動画を紹介します!
実は、私はこの動画を使って毎日朝ヨガをしているんです。

最初は難しいかもしれませんが、毎日やっていると気軽に出来るようになります。
「お金をかけずに自宅でヨガをしてみたい!」と思う方はぜひ試してみてくださいね!

ストレス解消法(その3):瞑想をする

瞑想は、呼吸や体に意識を向けることを基本とします。
先ほど紹介したヨガや呼吸法と同じようなものですね。

瞑想をすることもストレスを解消するためには、効果的な方法です。

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法
【出典:spiritualism-japan.com】
私たちは、ストレスを感じたときに脳内で分泌されるストレスホルモン「コルチゾール」の分泌量が増加します。

瞑想を行うとそのストレスホルモンの「コルチゾール」の分泌量が大幅に減少し、不安感やストレスが減少していくのです。

また、瞑想をするときもゆっくりと深い呼吸をすることを心掛けることで、体をリラックスさせてくれる副交感神経系が活発に働き、心を落ち着かせてくれます。

無理に頭を空っぽにしようとせず、目を閉じて呼吸に意識を向けているだけで心が落ち着いてきますよ。

瞑想のやり方は、こちらからどうぞ♪

また、他のストレス解消法をいくつかご紹介しますね。

他のストレス解消法は?

リラックスする音楽を聴く

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法

静かな場所に行って散歩をする

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法

ホッとする温かい飲み物(紅茶・コーヒー・ゆず茶)を飲む

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法

たっぷりと睡眠を取る

ストレス解消法 学生 おススメ心 体をリラックスする方法

など、余裕のある時間を作って、ストレスとなるものから離れてみましょう!

自分のリラックスタイムを15分でも30分でも良いので、時間を取ってみましょう!
「その時間だけはリラックスする!」と決めてしまうと、活動的になるときとリラックスするときのけじめがつけられます。

ストレスが溜まりやすい状況にある人は、毎日何分かはリラックスタイムを作って、ストレスを上手に解消してくださいね♪

まとめ

いかがでしたか?
ストレス解消法を見つけるためには、自分なりに合った方法を色々試していくことが大事です。

また、ストレスを解消させるためには、活動するときとリラックスするときとのけじめをつけることも大事です。

リラックスするときは、普段の心配事や不安なことは極力考えないようにしましょう。

その方法として、今回紹介した心と体をリラックスさせる3つのストレス解消法を試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です