節約生活がつらい!楽しく節約生活を続けられるコツを教えます!

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます節約をしていて、「節約生活がつらい…」と悩んでいませんか?

最初はよくても節約をずっと続けていくのは、とてもしんどいですよね。
今節約生活をしていてつらい人は、楽しく節約生活を続けていくための方法を知らないだけかも。

ということで、この記事では、節約生活がつらい人に楽しく節約生活を続けていくためのコツを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

我慢する節約生活は、絶対にダメ!

節約生活をしている多くの方は、欲しいものを我慢して節約をしていると思います。
節約生活中は、「お金を使っちゃダメ!」と自分に言い聞かせて、買いたい欲求を我慢していますよね。

しかし、我慢する節約生活は、ストレスを溜めてしまいます。

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます

ストレスを溜めれば、ストレス発散のために甘いお菓子を買ったり、新しい服を買ったりして気分転換をするために余計にお金を使ってしまうことになります。

我慢して節約することは、余計に出費を増やす原因になるのです。

そして、何よりそんな我慢の節約生活は、つまらないですよね。
我慢して節約生活をすることは、

  • ストレスが溜まる
  • 余計にお金を使ってしまう
  • 毎日がつまらない

など、あまり自分にとって良いことばかりではないのです!

楽しく節約生活を続けられるコツとは?

では、どうすれば毎日楽しく節約生活を続けていけるのか?
それは、お金をどう使うかを考えることです。

節約をしているとき、多くの人は「お金を使わないようにするためには、どうすればいいのか?」ということばかり考えていると思います。

しかし、それでは今までと同じように買いたいものを我慢してしまいますし、我慢はストレスを溜めてしまいます。

そうではなく、「今持っているお金をどう使うか?」というお金の使い方を考えるんです。

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます

そうすることで、「本当に必要なもの」にお金を使うことができます。
そもそも節約とは、家計の無駄を見つけて、浪費を減らすこと。

常に安いものを求め、毎日お金を使わないようにケチケチすることが節約ではないのす。

そして、自分が「本当に必要なもの」がハッキリと分かるようになれば、無駄なお金を使うことが減り、浪費を減らすことが出来るのです!

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます

「本当に必要なもの」が分かるとは、

  • これは必要なものなのか
  • 不必要なものなのか

が分かるということです。

これが分かっていない人は、意外と多いと思います。
分かっていたら、衝動買いをして買い物を後悔するなんてことはしないですからね^^;

無駄なお金を使うことが減れば、今あるお金を有意義に使えるようになります。
汗水流して頑張って働いたお金は、無駄なことにお金を使うよりも断然自分が必要だと思えるものだけに使えるほうがいいですよね?

今あるお金を使わないようにするのではなく、「今あるお金を有意義に使うためには、何にお金をどう使うか?」を考えたほうが楽しいですよね!

このように考えることで、欲しいものが買えない我慢から離れることができます。
そして、少ないお金でも有意義に使えれば、節約生活も楽しいものになっていきますよ♪

本当に必要なものが分かる5つの方法

「本当に必要なもの」がハッキリと分かるようになることが、浪費を減らすことに繋がるとお話ししました。

では、「本当に必要なもの」とは何なのか?

早速、本当に必要なものが分かる5つの方法を読み進めながら、自分や家族にとって「本当に必要なもの」とは何なのか考えてみましょう!

方法①:それ、本当に必要なもの?

まずは、自分や家族にとって「本当に必要なもの」を考えてみましょう。

「楽だから」「便利だから」と思って買っているもの、それ本当に必要なものですか?
今お金を使っているものが、「本当に自分や家族にとって必要なものであるのか?」を一度疑ってみましょう!

例えば、

  • コンビニでのお買い物
  • 安いものだからと大量にまとめ買い
  • お買い得品はとりあえず買っておく

など。

本当に必要かと言われれば、「そんなに必要じゃない!」と思うところは、お金を抑えられるところですよね!

節約で大事なことは、無駄なものに使うお金を抑え、必要なものにお金を使うことです。
必要なものにお金を使うためには、「本当に必要なものかな?」と一度考えてみてくださいね!

方法②:買い物は、ときめいたものだけ!

みなさんは、お金を使うときは、どんなものにお金を使っていますか?
「自分が本当にほしい!ときめいた!」と思ったものを買っていますか?

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます

お金があまり使えなくても、ちょっとでも

  • 自分の好きなもの
  • ときめくもの

に使えたらとても満足した気持ちになりますよね。

そして、後で振り返っても「いい買い物だったな」と感じられる買い物は、自分にとって必要だったもの。
決して無駄なお金の使い方ではありません!

自分が心から満足できるような買い物をすることが出来れば、節約生活がストレスになることもありませんよね。

少ないものでも「いい買い物だった!」と満足したお金の使い方が出来れば、節約生活も楽しくなってくると思いませんか?

ぜひ、買い物をするときは、心からときめいたものを基準にして、満足するお金の使い方を心掛けてみてくださいね♪

方法③:健康のためのお金はムダじゃない!

節約というと、真っ先に削ってしまうのが「食費」ですよね。
しかし、健康を害するような食費の節約の仕方は、健全とはいえません!

お金が勿体ないからといって、お肉やお魚を食べなかったりする節約の仕方は、何より健康によくありません!

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます

食事は、健康のためには一番大事なもの
その食費を極端に減らすことは、

  • 病気になりやすい
  • 毎日元気に働けなくなる

など、自分や家族にとって一番良くないものです。

そもそも、健康に使うためのお金は「必要なもの!」。
ムダではありませんし、勿体なくもありません!(もちろん限度は、ありますが…)

なぜ、私がこんなに食費は絶対に必要なもの!ムダじゃない!と言うのか、それは私の子どもの頃のある経験からなんです!

実は、私は小さい頃とても貧乏だったんです…。
小さい時だったので、記憶が多少うる覚えなんですが、

  • おかずは、家族4人みんなで一品
  • お肉は、全く食べれない
  • 基本、ご飯やパンの主食のみ

という食生活を送っていました。

小さい時のことだったので、母がどういったお金のやりくりをしていたかは分かりませんが、節約のために食費を減らしていたことは確かでした。

こんな食生活を送っていた私は、風邪をひきやすく気分も落ち込みがち
何より家庭の雰囲気が、どんどん暗くなっていきます。

その時は、まさか食事を満足に食べていないことが、心や体に影響を及ぼしているなんて思ってもいません。

しかし、ちゃんと満足した食事(バランスのいい食事)を食べれるようになってからは、心も体も元気になり、風邪も引きにくくなったんです。

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます

そんな経験から、食事は、「心や体にとても大事なものなんだ!」ということをしみじみと感じました…!

節約をすると、「食費に使うお金が勿体ない!」と思いがちですが、健康に使うお金は全然ムダではありません!

毎日を元気に明るく楽しく生きていくためには、とても大事なもの。

楽しく節約生活を続けていくためにも、食費はなるべく減らさず、健康的でバランスのいい食事を心掛けていきたいものです!

方法④:欲しいものを決めてしまう!

この方法は、実はメンタリストDaiGoさんがおススメしていた方法なんです!

メンタリストDaiGoさんは、

「人間は、我慢しようとすると我慢ができない。これは、努力逆転の法則といいます。制限した行動に向かいやすくなるんです」

http://www.mylohas.net/2014/01/035674daigo.htmlより引用

と言っています。
つまり、お金を使わないようにしようとすればするほど、お金を使ってしまうということですよね。

我慢すればするほど、我慢できなくなるとは何とも厄介ものです…^^;
節約のための我慢は、本当に良くないのだなと改めて思いますよね!

では、このことに対処するためにはどうすればいいのか?
それは、自分の欲しいものを先に決めてしまうのです!

自分の欲しいものを先に決めてしまえば、我慢する必要もないですよね。
そして、欲しいものを先に決めてしまった時は、このように考えることも大切だとメンタリストDaiGoさんは言っています。

買いたいものを我慢しようとするよりも「欲しいもの」を決めて「それ以外は必要ないと意識する」ことが大切なのだとか。欲しい物を決める時は、「いつまでに買うのか」「幾らの物か、ヒト桁単位まで知る」ことも大事。

http://www.mylohas.net/2014/01/035674daigo.htmlより引用

こうすることで、無駄な買い物を防ぐことができますし、何より欲しいものは買えるわけですから我慢もしなくてもいいですよね。

そして、この方法は、自分や家族にとって「本当に必要なもの」とは何なのかを知るための方法でもあると思います。

「自分の欲しいものはこれ、これは必要ない!」と知ることで、必要なものだけにお金を使えることが出来るようになり、無駄にお金を使うことがなくなるのです。

方法⑤:人生に必要な3つのテーマを決める!

この方法も、メンタリストDaiGoさんが紹介していた方法です!
メンタリストDaiGoさんは、

あなたの人生に必要な3つはなにか、考えてみてください。僕の場合は「本」と「かわいい猫」と「きれいな奥さん」。この3つに関係のないものは買わないと決めたら、高級車もブランドの服もまったく欲しくなくなりました」

http://www.mylohas.net/2014/01/035674daigo.htmlより引用

と言っています。

人生に必要な3つはなにかを考えることで、自分にとって何が必要で、何が不必要なものなのかが分かります。
先ほどと同じですね♪

ちなみに私の人生に必要な3つは、

  • 旦那さん
  • 自由な時間

の3つです。

節約生活 つらい 楽しく節約生活 続けられるコツ 教えます

こう考えるようになってからは、本を買う時はちっとも我慢しなくなりましたし、逆に服を沢山買ってお金の無駄遣いをすることはなくなりました。

本当に必要なものにお金を使えるようになり、必要でないものにお金を使うことが減ったんです!

また、自分にとって何が必要で、何が不必要なものなのかをよりハッキリとさせるための方法として、このように話されています。

例えば「健康なカラダ」というキーワードを設定したら、より深く考えるのも大切とのこと。

健康」になるために必要な「運動」。「運動」に必要な「スポーツウェア」。「健康」になるための「運動」だから、高価な「ウェア」は必要ないというように、「必要」と「不必要」をハッキリさせることがポイントです

http://www.mylohas.net/2014/01/035674daigo.htmlより引用

本当に必要なものにお金を使い、不必要なものにはお金は使わないというお金のメリハリが、楽しく節約生活を続けていくためには、必要になってきます♪

まとめ

いかがでしたか?
楽しく節約生活を続けていくためには、「本当に必要なもの」知り、

  • 必要なもの
  • 不必要なもの

をハッキリさせることが大切になってきます♪
この機会に、「お金をどう使うか?」を考えて、今あるお金を有意義に使ってくださいね♪

スポンサーリンク

この記事が役に立った!と思ったらシェアしていただけると嬉しいです(*^-^*)

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です